祇園祭には、スコールが降るのが、恒例です

祇園祭です。宵山といって、最高に盛り上がるときなのです。そこで毎年、夕方になると、スコールが降るのです。今年は珍しく降らないのかなあと思っていると、ようやく、雲行きが怪しくなってきました。どす黒い雲の色で、雨が今にも降ってきそうです。やはりですね。毎年の恒例なので、よかったです。これがあっての祇園祭なのです。
人でもすごいです。昼からです。人が続いて続いて、ひっきりなしです。浴衣の人も多かったです。ここに限っては、日本人の観光客が多いのです。デートですよね。
雷ですね。なってきました。いよいよ、スコールですね。山鉾には、びにーるがかぶせてあるので、雨除け対策は十分です。長刀鉾に上るれつがあさからで来ていました。
長蛇の列です。山鉾の先の穂が長くて圧巻です。なぎなただったり、月だったり、見上げても遠いです。タクシーまでもが写真を撮っていました。信号待ちをしているときです。もうこの時間は走ることはd系ませんよ。

任意自動車保険料の複数台割引を期待します

車を所有する事で一番高い出費になるのは,車検を除くと任意自動車保険でしょうか。任意とはいえほぼ大多数が入らざるを得ない保険です。
年に1回の自動車税は例えば軽自動車だと一万円以下で済みますが,自動車保険は普通でも商用車でも軽でも同じ契約条件ならば,ほとんど支払い金額に差はありません。
車を所有すれば1台につき5万円近くの年額が必要になります。
他に初回3年後でその後は2年おきに車検があり10万円前後かかります。
ざっと計算するとガソリンや軽油など燃料費以外に軽自動車でも10万前後になります。
地方は車社会ですから一家で複数台を所有している場合が多いので,家族全体ではかなり大きい負担です。
そこで期待したいのが自動車保険の複数契約割引です。
保険会社にとっては特典を少し付けるようですが家族は大概同じ損害保険会社と契約しますから,損保会社がスケールメリットを保険料に還元してくれる制度を業界で統一化してもらえると嬉しいです。