たかが100円ショップでも、商品展開は様々

日本文化代表といっても過言でない、100円均一ショップ。
日本国民、ほぼ利用率100%と言った、お店だと思ってます。
便利ですよね、すべて100円(一部対象外もありますが)+消費税で質の高い商品が手に入る。
食品コーナーは、ちょうどいいサイズ感で、ちょこっとおやつや調味料と便利。

そこで今回のミッションはつまようじ。
食卓に置いている楊枝を、食事後に歯間の掃除に使ったり、お弁当の具材に刺したり、
細かい掃除に使ったりと何かと重宝するもの。
気が付いたら残り数本だったので、100均へ行ってみると、思いもよらぬバラエティーさにびっくり。

お得サイズ800本近くある楊枝。
600本サイズは、少し太めの楊枝。
個包装の楊枝は、150本入り。
可愛いデザイン容器に入った楊枝は400本入り。

さすがに800本サイズはすぐに折れてしまうだろう、と思いパス。
個包装は必要ないので却下。
あとは、デザイン重視か、600本のお得か。
1日2〜3本消費するので、無難に600本入り楊枝を選びました。

100円ショップ、品数もさることながら、多様性にも優れていて便利ですね。